環○和(わわわブログ)

群馬の山奥で無農薬無化学肥料の野菜を育ててます♪ 新米百姓のふんばり日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--:-- コメント(-)  同じキーワードの記事へ:

市場出荷

夏にいんげんが穫れすぎてセットやいつものお店に出しても余りすぎたので一部市場に出荷しました。

大変がっかりしました。


全部で20キロ出しました。
支払い額は2490円でした。


…時給いくらだろうか?


7月の中頃ということで生産量が多く値崩れをおこしていたとしても
一生懸命いんげんを育てて(いんげんは支柱が必要アーチ作りも大変。)
時間をかけて収穫して(サイズによるが3キロ穫るのに1時間くらいしかも穫れる時期は毎日収穫。)
面倒くさい選別をして(食べられるけど見た目が悪いから傷や曲がりは入れられない。)

1キロ249円。


誰が農家になりたいと思えるのだろうか?


厳しい現実です。
作物を育てることが好きでも農家で生きていくことを諦めた人がたくさんいると思うと国の農産物輸入政策に対する疑問がたくさんわいてきます。


国の政策批判を言い出すときりがないので自分でどうするかが大切だと思います。

自分は作物を育てて子供が育てられる農家になりたいから私の野菜を食べてもらえる人を増やしたいです。


毎日勉強だけど、私の野菜は美味しいですよ!
皆さんご協力よろしくお願いします!(^O^)/

2009/10/12(月) 18:10:30 コメント:1  同じキーワードの記事へ: 農業 出荷
<<はんで | ホーム | 大根の除草>>

コメント

市場は、出されたものを必ず買わなくてはいけないですからねぇ。(多分)
中卸の人とかに直接売れたらもう少し高値なんだろうけど。
工業製品は大企業だけで独占できるからある程度値段を自由につけられてうんぬんかんぬん。
農家はその全員を束ねることができないから、うんぬんかんぬん。
常に農作物は、価格の面で不利とかいうのがあるらしいですわ。
福岡正信さんが、野菜の流通だけに使う通貨の話してておもしれぇなぁと。
  1. 2009/11/24(火) 01:35:33 |
  2. URL |
  3. アグリィ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿
(広告対策手動承認の為、表示まで時間が掛かります。ご了承ください。)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。