環○和(わわわブログ)

群馬の山奥で無農薬無化学肥料の野菜を育ててます♪ 新米百姓のふんばり日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--:-- コメント(-)  同じキーワードの記事へ:

河原

20090317214433

20090317214430
先日、大学の頃から付き合っている友人が遊びにきました。

銀座のパン屋さんで朝から晩まで室内仕事をしてると空と緑が恋しくなる!!!
と休みが決まったと同時に電車に飛び乗りやってきました。

自然に触れたいとご所望なので河原に下りふきのとうを探すことに。

以前の水車小屋は竹やぶに埋もれ
大水があったのか川の流れが変わっていて湿地だったところは乾き別の場所に水が溜まっていました。

ふきの畑は熊笹に埋め尽くされて、やぶをかき分けながら歩く事すら困難になってしまいました。

たかだか15年程で河原の周りは畑として機能させるのは難しくなりました。

今までずっと守られてきたんだろうに…


もったいない。



こうやって侵食される田畑を都会の生活では感じる事ができないけど、
山林が崩壊寸前の状態にあることを少しでも知ってもらいたいです。

2009/03/17(火) 21:44:36 コメント:1  同じキーワードの記事へ: 山菜 風景
<<新しく借りた畑 | ホーム | パオパオの効果>>

コメント

昔どこかで読んだのに
「古き英国的価値観として
 美しく庭園を整え保つ庭師は、尊敬の念を払われている。
 国土として田園の景観を含めた質を保持する農民もまた、同様である。」
みたいなのがあったのをふと思い出した…。

今後も美味しい野菜とか、期待してます☆
  1. 2009/03/18(水) 13:32:32 |
  2. URL |
  3. y #qjsITxmk
  4. [ 編集]

コメントの投稿
(広告対策手動承認の為、表示まで時間が掛かります。ご了承ください。)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。