環○和(わわわブログ)

群馬の山奥で無農薬無化学肥料の野菜を育ててます♪ 新米百姓のふんばり日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--:-- コメント(-)  同じキーワードの記事へ:

目が覚めてしまったので

明日…というか今日の仕事をどう盛り込むか考えてみます。

田んぼの草刈り(刈払い、混合オイル)
ユエの餌回収(コンテナ)
ネギ抜き(スコップ、コンテナ)

☆群馬町で
施肥ロータリー(肥料おけ、スコップ、軍手、一輪車)
先生のところからトラクターをかしてもらう。
ネギ植え(鍬)
マルチキャベツ、ブロッコリー定植(苗灌水、60×45マルチ、パオパオ、Uピン、支柱サイズ確認・弓竹)

マルチ大根(60×30)

そういえばマルチあるかな…たぶん無いはず。箕郷カインズにお世話になりますか~☆

菜類トンネル(パオパオ、支柱大・弓竹)

最低ラインでもキャベツ、ブロッコリー定植までは終わらせます。
これだけの仕事を向こうの畑でしようと思ったら軽トラに載りきるか少し謎。2トン車あったら余裕なんだけどなぁ(笑)なんとかして載せきりましょう。


去年チコリしくじったけど、マルチ(15×20か20×25の4か5穴で多肥にしたら苦味が内輪になるかも)+パオパオで追いつくかしら?
すんげぇ苦いけど実はけっこう好きなんだよね。
アスパラガスチコリーはどうしてもリベンジしたいです。ミラノっ子がキャッキャしちゃう美味しさを感じたい!
黒キャベツも去年は施肥量が足りなくて(前作のジャガイモ後無施肥だったためか?)伸びなかったから少し肥料やってみます。

正直どの畑にも言えることだけど、肥料は多給したくない
(一概には言えないけれど味・栄養価が落ちるから。あと環境負荷を考えると出来るだけ使わない方向で今後生産していきたい。肥料も自家生産が出きるようになると本当は一番良いよね。ユエがんばれ!そしてあたし冬にがんばれ!)、
しかし、秋冬野菜が無くなるのは農家として食べていけるかどうかの瀬戸際だから多少使おう。

群馬町の畑全体的に肥切れてるから反当り20~25キロ入れてもこれからの季節問題無いはず。来春の残量が読めないのがちょっと怖いかな。

うん。けどなんとかなると思ます!

さて、ある程度まとまったので起きて頑張れるように寝ます。おやすみなさい。

2010/09/26(日) 02:31:17 コメント:0  同じキーワードの記事へ:
<<ちっきしょ | ホーム | おかん作マルチ。>>

コメント

コメントの投稿
(広告対策手動承認の為、表示まで時間が掛かります。ご了承ください。)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。