環○和(わわわブログ)

群馬の山奥で無農薬無化学肥料の野菜を育ててます♪ 新米百姓のふんばり日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/--(--) --:--:-- コメント(-)  同じキーワードの記事へ:

無駄知識


知ったからといって頭を悩ませるだけの情報はたいがい母からやってきます。


アタシは新幹線なんて乗ったこと人生でも数えるほどしかありません。


毎週末、母さんは山梨から家まで途中新幹線を使って帰って来ます。

面白い特集をみつけると持ち帰ってくる新幹線内雑誌『トランヴェール』

おや。2010年10月…随分古いのがコタツの上にあるじゃないか。


特集『信州、火山をめぐる冒険』




…あぁ、またもや無駄知識を増やせとお達しの様子。


家から山越えたら浅間山だかんね。ヤツはしょっちゅう煙吐いてる。


地学はあまり興味が湧かなかったから知識がないです。


それというのも土も山の景色も食べれないじゃん。というあまりにも即物・短絡的思考から。ひどい話ですね。


またも地震が頻発していて最近恐怖の念に駆られる。


この年になるまで体験したことのない規模のものだから仕方ないと思うけど。


ある程度知識をつけることで不安に駆られずに済むのであれば…と心のどこかで思ったり思わなかったり。


読み終わって消える疑問とまたもや増える不安要素。知るってそんなものですかね。


日本が世界の火山の1割をもつ火山大国であること、地震と火山は地球が生きていることを示す現象。


本当に地球に対する畏敬の抱かずにいられない。


長期的にみると火山活動や水害による自然の恵みは計り知れない。


しかし、こんな地震大国に原発作って安全だって言ったの誰だ?お前の頭ぶっ飛んでるぜ?


さて、毒も吐きつつ地殻活動とどう付き合っていくのが得策でしょうか?


うーん。まだまだ知らなすぎて温泉とか地熱利用とかくらいしか浮かんでこないです。


きっと頭の良い人が色々研究してるはず☆せっかくだし調べてみるのも良いんじゃないでしょか?


新しい知識を取り込むと世界の見え方に変化ができて面白いですね♪


さて、明日も元気に畑仕事しよう!おやすみなさい☆


2011/04/12(火) 21:30:36 コメント:2  同じキーワードの記事へ:
<<めでた♪ | ホーム | マルチ人参播種>>

コメント

ふむふむ

自然科学とは自然を科学的に理解をし、人間の手に負えるように手なずける為の手段である。といった内容の議論を昔、良太としたことを思い出したよ。結論は自然科学の定義に食い違いがあって出なかったけどね。西洋人には分からない自然への、地球への畏怖と敬意の念と共同意識を我々日本人は持っている。今般の地震でさらにその傾向が確信的なものへと変革していきそうな気がしています。そして、我々日本人が自分たちの為に自分たちの手で新しい社会構造、経済構造を緩やかに構築して次の世代へこの国を渡していければと思う今日この頃。そのために今何をするべきなんでしょうかね?
  1. 2011/04/12(火) 23:47:35 |
  2. URL |
  3. 中川兄 #-
  4. [ 編集]

Re: 中川兄さん

私も良太と自然科学について話をしたことありますよ~♪あのときの自分にはまだまだ知識が足りなくて話を聞くばかりでしたが。
そうなんですよね、今回の震災で生き方について問われていると確信を持っています。
自然を理解して安全に活用する方法を模索する必要があります。

そして、それを一部の人が実行するのではなくて、社会全体で実行していく。

今できることはそれを伝えることと実際に始めることだと思うので
自分の生活の中に取り入れて情報を発信していこうと思っています。



  1. 2011/04/20(水) 09:27:36 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿
(広告対策手動承認の為、表示まで時間が掛かります。ご了承ください。)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。